妻籠宿迎え火

ここでは、「妻籠宿迎え火」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月13日妻籠宿に夕方から出かけました。宿場内で19時より迎え火を焚いてご先祖様をお呼びするのです。
文化財に火が点いてしまうと大変ですので、道路に水をまきます。そこへの写り込みがとてもよく、カメラマンが何人も来ていました。夜のこのような撮影は初めてでしたが、楽しく撮れたので、たくさん掲載してしまいました。

妻籠1

家の前で迎え火を焚き祈ります。
妻籠2

妻籠3

妻籠4

奥の石段にカメラマンが大勢で私は入る場所がありません。宿場内は迎え火が最高に焚かれているようです。しかたないので、逆側から撮ってみました。
妻籠5

観光客の皆さんが宿場内を散策しています。
妻籠6

妻籠7

妻籠8
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
butajackさんへ
私も今年初めてでした。迎え火は13日、送り火は16日と決まっているようです。今回のはデータ無くなってしまったので、是非来年リベンジしたいです。
2014/08/30(土) 22:22 | URL | yosikoma #-[ 編集]
CLと棒さんへ
ありがとうございます。
毎月応募作品を選ぶのに苦労しています。それに行けれる時にどんどん撮らないと作品が無くなってしまいます。毎月励みのような苦しみのようなです。
2014/08/30(土) 22:18 | URL | yosikoma #-[ 編集]
こんばんは~、yosikomaさん・・・。
ヘェーーーッ!妻籠宿で、こういう催しが有るんですネェ~(^_^)v
昔から伝わる火の大切さを、お盆にご先祖さんのお迎えと一緒に
手を合わせて、拝むのでしょうネェ~。
とても風情が有って、夏のひと時をタップリと撮影されたことでしょう~(*^_^*)
これは機会が有ったら、是非撮ってみたいですネェ~!
2014/08/29(金) 23:09 | URL | butajack-S #DrEJAtdc[ 編集]
いや~、おめでとうございます。
素晴らしいですね。
私もとってもうれしいです。
いつか私もチャレンジしてみたいです。^^
2014/08/28(木) 22:41 | URL | CLと棒 #-[ 編集]
k2さんへ
とても新鮮でワクワクしながら撮影しました。初めての挑戦でしたが、楽しく撮れました。しかしこれもデータなしです。
2014/08/25(月) 13:49 | URL | #-[ 編集]
ややさんへ
こちらこそ大変お世話になりました。色々教えて頂き嬉しかったです。
いつも風景ばかり撮っていますが、たまにはこういう雰囲気のものも良いですね。
又何処かで御一緒したいですね。
2014/08/25(月) 13:46 | URL | #-[ 編集]
なんか凄い雰囲気のある絵になってますね(^^)v

こんなステキな迎え火なんて見たことないです!
何気ない行事なのに、地域によってこんなに違うんですね♪
夜の写真もいいですね♪
2014/08/20(水) 17:18 | URL | k2 #-[ 編集]
こんばんは、初めてコメントさせて頂きます木下です。普段は「やや」という名です(^^)
ご一緒させて頂きありがとうございました。
お世話になりました。
写真のひとつひとつの構図というか、間の取り方が素晴らしいですね、何かホッとします。
一人一人の個性が出て良い撮影になった気がします、またよろしくお願いします(^^)。
2014/08/17(日) 02:13 | URL | やや #c5NzTaeA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。