初めて見る光景

ここでは、「初めて見る光景」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
茶臼山からの帰り、「黒地の柿」に寄って見ました。
この柿は根羽村ではとても有名で、写真を扱う雑誌には良く登場します。
しかし、昨年は柿のつきが悪く、写真家も訪れた人がかなり少なかったようです。

この日の柿は、木に柿はなにもなく、そこに霧氷がついて白くなっていました。
柿がないだけでも珍しいのに、霧氷です。感激して撮りました。
一枚目を撮って帰ろうとすると、豊田から撮影に来た方が、
「これから、日が射してきて、霧氷が輝くから」
と、教えてくれました。

2枚目が半分日が当たっている所です

柿1

柿2

柿3
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
CLと棒さんへ
逆光になってしまい、思うような構図で撮れてないです。
光を入れると言うのは難しいです。
2011/01/16(日) 07:23 | URL | yosikoma #-[ 編集]
光りを撮る。
という感じが良くあらわれていてすてきです。^^

ここ、まだ1度も撮ったことがないので、いつか撮りたいです。^^
2011/01/15(土) 14:14 | URL | CLと棒 #-[ 編集]
Oさんへ
やはり、昨年は柿のつきが悪い年なんですね。
2011/01/10(月) 21:53 | URL | yosikoma #-[ 編集]
K~Kさんへ
本当にグッドタイミングでした。それに親切なカメラマンさんのおかげです。
2011/01/10(月) 21:51 | URL | yosikoma #-[ 編集]
こんにちは。

ここは絵になる所ですね。

我が家の柿の木も今年は実が何も付いていません。
熊さんも近くまで来ていたようで、近くの栗の木がやられました。
2011/01/10(月) 15:33 | URL | Oさん #-[ 編集]
霧氷ですかあグッドタイミングですね中々お目にかかれないチャンスです寒い冬にしか撮れない、貴重なですね陽があたるとダイヤモンドみたいに綺麗です
2011/01/10(月) 11:41 | URL | k~k #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yosikophoto.blog123.fc2.com/tb.php/411-22d38876
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。