宇津江四十八滝

ここでは、「宇津江四十八滝」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月5日、信南交通の 「一日写真講座」 ツアーに主人と一緒に参加しました。
駒ヶ根在住の 「津野祐次先生」 同行の写真講座の旅です。
年間6回開催。今年は我々は5月の戸隠と今回の2度参加。
今回は写真好きの人たち21名で高山の 
「宇津江四十八滝」 「高山の町並み」 でした。
紅葉最盛期は一週間前だったようで、葉が落ちてしまって少々寂しかったです。

四十八滝は、谷あいに数々の伝説を秘めた大小無数の滝を造り出している。
苔むす大樹や岩をぬい、水煙をあげて落下する滝群は、四季折々に装いを変え、まさに秘境そのもの。
昭和58年には全国自然100選地、昭和61年には岐阜県名水50選地に選ばれる。

瑠璃滝・・・差し込む太陽が瑠璃色に輝く神秘な滝
宇津江の滝1

障泥滝(あおりたき)
乗馬のとき、馬の腹にあぶみで傷が付かないように巻く布をあおり(障泥)と呼びますが、この布のように幅広く見えることから

宇津江の滝2

銚子口滝
銚子に柄のついた器でお酒をつぐように見えることから

宇津江の滝3

王滝
滝群の中でも特に優れて大きいことから

宇津江の滝4

平滝
地形的に平たく、滑らかに流れることから名づけられた

宇津江の滝5

この場所で約3時間の時間を取ってありましたが、全部の滝は撮れませんでした。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
CLと棒さんへ
最初見たときは、紅葉終わりで寂しいと感じましたが、写真に収めると、秋の終わりの情景が出て、良い場所だったと思います。
2009/11/16(月) 16:41 | URL | yosikoma #-[ 編集]
実に風情、情緒がありますね。
最近こういうの撮っていません。^^;
2009/11/15(日) 13:50 | URL | CLと棒 #-[ 編集]
kanboさんへ
滝は、やはりプラス何かがないと画になりませんので、落ち葉は良い感じを出していると思います。
カメラ私専用はうれしいですが、使いこなすまでが、又大変です。
2009/11/11(水) 10:25 | URL | yosikoma #-[ 編集]
色々な表情の滝がいいですね。
落ち葉も風情があります。
奥さん専用のカメラを買われた旦那さん 素晴らしいですね。
尊敬しちゃいます。
2009/11/10(火) 19:43 | URL | kanbo #-[ 編集]
いいじぁありませんかぁ(^^)携帯で見る限りは^_^;
2009/11/10(火) 15:19 | URL | yujima #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yosikophoto.blog123.fc2.com/tb.php/264-49ab2bc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。