オオシラビソ

ここでは、「オオシラビソ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「オオシラビソ」
栂池のロープーウェイの辺りに群生しています。
青森県八甲田山から南アルプスの加賀白山までの亜高山帯に生育する常緑針葉樹です。
毬果(松ぼっくり) は黒紫色から茶色になり、やがて落下します。
地面に落下したものが、また芽を出します。

栂池のオオシラビソは、4~5年に一度、このようになります。今年がその年だそうです。

オオシラビソ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
CLと棒さんへ
私も初めて知りました。
カラマツは、赤と黄色です。
たまたま見に行った写真展に出ていました。
2009/10/05(月) 17:24 | URL | yosikoma #-[ 編集]
それは知りませんでした~~。^^;
2009/10/04(日) 08:49 | URL | CLと棒 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yosikophoto.blog123.fc2.com/tb.php/246-74b28d0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。