写真歴未熟な主婦の自己満足
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月5日、諏訪湖に行きました。今年は寒かったので、「御神渡り」が出来るかと思っていましたが、氷の厚さが一定でないため出来ませんでした。当初の予定は、氷のせりあがった所を撮るはずでしたが、だめでしたので、朝陽が上がって来る所を撮りました。

7時頃、白鳥、かもにえさを与えます
諏訪湖1

八ヶ岳のはしに、日が昇りはじめました
諏訪湖2

飛んでいるのは、はとです
諏訪湖3

白鳥も飛びはじめました。広角レンズでしたので、とても小さく、わかりにくいです
諏訪湖4

氷の上をヨチヨチ
諏訪湖5

朝陽に向って
諏訪湖6




スポンサーサイト
13日朝、昨日とは打って変わって、快晴でした。
そこで、昨日と同じ場所で、アルプスを入れて撮りたいと思い、家を6時にでました。

迷わずに行けるはずでしたが、迷いました。そんなんで、スタンバイ出来ないうちに踏み切りが鳴り出し、すぐ電車が来てしまいました。構図考える余裕がなかったです。
朝の電車1

中央アルプスが少し焼けました
朝の電車2

朝の電車3

朝の電車4


2月11日~13日の3日間 飯田ー駒ヶ根一飯田 1日1運行
飯田線から、中央・南アルプスの山並みの景色を眺められるよう窓向きに木製ベンチを配置した特別列車を運行しました。 「駒ヶ根トレイン117」です。
12日は、今年の冬一番の大雪でしたので、雪景色と電車が撮れると喜び勇んで出かけました。

まず1枚は、前に撮った伊那大島駅近くの鉄橋
イベント列車1
[飯田線 5]の続きを読む
30日に下條村の「鎮西の大滝」に行って来ました。ここは夏に何回か行きましたが、冬は初めてです。
駐車場から遊歩道の段々を降りて行くと、コバルトブルーの色が目に飛び込んで来ました。
落差10メートルぐらいの滝ですが、氷は凄い迫力がありました。

下條大滝1

下條大滝3

下條大滝4

滝の上に日が射してきました
下條大滝2

真ん中は、「yujima」さんです。長靴持っていたので、川の中に入って撮っています。
これを撮った時に、少々広く撮りすぎたと思い、後のはアングルを変えて撮りました。しかし家に帰ってきてから見ると、一番良かったかな?と思いました。この後退いた時に、もう1枚撮っておけば良かったが、後悔しても遅しです。
下條大滝5


2月に入り、寒さも少し和らいだ感じです。
しかし、今年の冬はとても寒く、この地方では、あちこちの滝が凍ったと連日地方紙の紙面を飾っていました。
そこで、先月の29日、高森町の「不動滝」 に行って来ました。例年ですと道路に雪が多く、上の駐車場までいけないのですが、今年は上れました。

滝全体が凍っています
不動滝1

不動滝6

中ほどを切り取って見ました
不動滝2

今年は、滝つぼまで凍り、面白い形ができていました
不動滝3

不動滝4

不動滝5



30日にブログ仲間の「CLと棒さん」より教えて頂いた、平岡駅手前の「羽衣崎橋」から電車の写真を撮りに行きました。

平岡1

平岡2

飯田線の中の 「秘境駅」の一つ 「金野駅」
昭和7年駅が作られた時は駅に至る小道は「銀座通り」と言われる程賑わいを見せたそうです。
今はその道も、軽自動車がやっと通れるくらいで、途中落石があったりでとても怖かったです。また、駅で行き止まりなので、その見道を引き返さないと帰れないことを知った時はショックでした。

無計画で、「金野駅」の看板を見て車で降りたので知らずに行きましたが、もう一度とは思えませんでした。
それでも、良い具合に、電車の時間と合いましたので、とりあえず写真に収めれました。

金野1

放置されたままの自転車
金野2

シャッタースピードを間違えてゆっくりにしてしまったので、電車がバチッとなりませんでした。
金野3

金野4


今年の一つのテーマ 「撮り鉄」
まずは飯田線からと言うことで、一回目は伊那大島駅の辺でしたが、今回は唐笠駅
唐笠駅より少し上から。「ワイドビュー伊那路」
天竜川に舟下りの舟がくれば最高なんですが、そんなタイミングは一日いないと解りません。

唐笠駅1
開田高原より車で20分くらいの三岳村に「白川氷柱」 があります。
毎年新聞に掲載されますが、3年前に行ったときは、綺麗に撮ることができず、がっかりしました。
今回は、思うように撮れました。

氷柱1

氷柱2


氷柱3

氷柱4


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。