花火

ここでは、「花火」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月16日 「時又灯籠流し」 が開催されました。毎年この日に行われますが、私はここ5年間行く事が出来ませんでした。
久しぶりに現地へ行ってみて何処で撮ろうかと迷いました。やはりロケハンは必要ですね。
花火だけ撮ってもと思い何かと絡めて撮りたいとウロウロしましたが、灯籠と流れと撮れる場所はカマラマンが大勢いらっしゃいました。
少々上流へ行き、赤い橋と絡めて撮ってみました。この場所は私一人だけでした。

時又花火1

時又花火2

時又花火3

時又花火4

時又花火5
スポンサーサイト
8月16日は地元の「矢高神社」 の秋祭りでした。夜は家庭の都合でなかなか外出が難しいので、二階のバルコニーから望遠レンズで撮ってみました。電線や建物が邪魔するので、しっかり寄って花火だけ撮ってみました。
この画像をパソコンに撮りこもうと思ったら壊れてしまいました。
やっと修理から戻ってきたので掲載します。

IMG_9066.gif

花火2

花火3

花火4
毎年10月6日は阿智村清内路の「上清内路奉納花火」です。
280年前より受け継がれた手作り花火を諏訪神社に奉納します。上清内路に住む人60人で作り上げた仕掛花火です。
前から話には聞いていましたが、実際に見るのは初めてでした。

清内路花火2
[手作り花火]の続きを読む
18日は「市田とうろう流し」でした。
当初行く予定ではなかったんですが、やっぱり行こうと言う事になり花火が上がりだしてから出かけました。知人のお宅に車を止めさせて頂き、主人は橋の上まで行って撮りましたが、私はいっぱいの人込みの中では場所探すだけでも大変だと思い、知人宅の駐車場の所から撮って見ました。
道を走る車のライトが線になり結構面白い感じになりました。

市田花火1

市田花火2

市田花火3
諏訪湖の花火と言うと、毎年8月15日、9月第一土曜日の新作花火が有名です。
しかしその他にも花火が上がるんです。
8/1~8/31まで毎日15分間上がります。この花火を「サマーナイトファイヤーフェスティバル」と言います。
この花火の最後が新作花火の次の日に「フィナーレ」として20:10~20:50までの40分間上がります。

今年は9月2日にありました。
諏訪の高台に 「立石公園」と言う所がありますが、ここは花火を撮るには穴場だそうです。18時到着しましたが、駐車場は満車。なんとか路駐できましたが、三脚で場所取りがしてありいい場所はいっぱい。
しかたないので、少し高い場所を確保。
花火が上がり始めた時には、カメラマンが50人は居たと思います。花火見物よりカメラマンの方が多かったです。

18時少し過ぎよりゲリラ雨。一時間くらいで止みホッとしました。
花火が上がる前、上がっている途中傘を広げる場面もありましたが、大したことなくすみました。
諏訪湖1
[諏訪湖花火最終日]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。