風景

ここでは、「風景」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大鹿村に「農が池」 と言われる池があります。しかしこの池は「幻の池」 とも言われています。
一年のうち5月~7月の間に2、3回突然に現れるのです。湧き水のようですが、少ない回数なので池が出来たタイミングに行ければとてもラッキーな事です。

今年は6月27日・・・曇り空でしたので、苔の色は綺麗にでました。池は全くありません。
    7月27日・・・感激で~す。池が出現していました。いままでに5回は行っていると思いますが、初めて見る景色が広がって             いました。

大鹿1



綺麗に水に写りこんでいました。
大鹿5

大鹿6

大鹿7
スポンサーサイト
5月30日朝から天気良くとても暑い日でした。
宮田に麦の写真を撮りに出かけました。到着が11時回っていたので、真夏のような日差しでした。日陰の無いところで2時間しっかり撮りました。とても良い雲も出て良かったです。

奥の山は中央アルプス
麦秋1

麦秋2

麦秋3

麦秋4
5月16日朝から雨。その中を「乗鞍高原」へ。
早くに雨が上がると思っていましたが午前中降っていて遊歩道歩くにも大変。雨の日は良いと言われますが、もう少し小降りになってほしかった。午後は青空がでる良い天気に。でももう帰る時間でした。

水芭蕉はもう遅かった
乗鞍高原1

乗鞍高原2

乗鞍高原3

乗鞍高原4

もう少し早い時期に来ると水芭蕉が咲いていて最高なんですが?
乗鞍高原5

乗鞍から白骨温泉に行く途中、二輪草の群生地を見つけました
乗鞍高原6
この日水芭蕉の他にもう一つの被写体はブナの新緑です。お天気が良かったので、葉が輝いていました。

ブナ新緑1

ブナ新緑2

ブナ新緑3

ブナ新緑4

ブナ新緑5

ブナ新緑6

3月8日カメラ屋さんの撮影ツアーに参加しました。
「梅園と富士・新幹線と富士を撮ろう」 と言うことでしたが、残念ながら富士山は見えませんでした。富士山とは絡めて撮れませんが一応撮ってきました。

朝9時頃の本栖湖。厚い雲に覆われて富士山は隠れてます
梅園1

朝霧高原、ここだけ顔を出してくれました。道の駅よりカメラに収める
梅園2

富士吉田の「岩本山梅園」 雲の中にほんのちょっと富士山。この後隠れて顔出さず
梅園3

梅園4

梅園5

梅園6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。