写真歴未熟な主婦の自己満足
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月16日 「時又灯籠流し」 が開催されました。毎年この日に行われますが、私はここ5年間行く事が出来ませんでした。
久しぶりに現地へ行ってみて何処で撮ろうかと迷いました。やはりロケハンは必要ですね。
花火だけ撮ってもと思い何かと絡めて撮りたいとウロウロしましたが、灯籠と流れと撮れる場所はカマラマンが大勢いらっしゃいました。
少々上流へ行き、赤い橋と絡めて撮ってみました。この場所は私一人だけでした。

時又花火1

時又花火2

時又花火3

時又花火4

時又花火5
スポンサーサイト
8月13日木曽の妻籠宿ではご先祖様をお迎えする 「迎え火」を宿場で一斉に焚きます。
この日は写真仲間8人で訪れました。7時に火を付けますが、あいにく雨が降ってきました。しかしその後jは降ったり止んだりでしたので写真撮る事ができました。
8時頃よりの 「木曽節」 の踊りも出来、我々は思い思いの場所で楽しく撮影が出来ました。

妻籠1

妻籠2

妻籠3

妻籠4

妻籠5

妻籠6
妻籠7
8月2日毎年恒例の高ボッチの草競馬が開催されました。
昨年は行けれませんでしたが、今年は写真の仲間5人でやってきました。意気込んで流し撮りに挑戦。
何処かの知らないおじさんが 「シャッター速度1/15で撮ると良いよ」  と教えてくれました。しかし馬が走る馬場との距離が近いため1/30 位で撮りました。それでもぶれてしまい難しいです。

草競馬1

草競馬2

草競馬3

草競馬4

草競馬5
大鹿村に「農が池」 と言われる池があります。しかしこの池は「幻の池」 とも言われています。
一年のうち5月~7月の間に2、3回突然に現れるのです。湧き水のようですが、少ない回数なので池が出来たタイミングに行ければとてもラッキーな事です。

今年は6月27日・・・曇り空でしたので、苔の色は綺麗にでました。池は全くありません。
    7月27日・・・感激で~す。池が出現していました。いままでに5回は行っていると思いますが、初めて見る景色が広がって             いました。

大鹿1



綺麗に水に写りこんでいました。
大鹿5

大鹿6

大鹿7
今回最後の撮影場所 「城ヶ島」
これでもう少し青空があると良かったんですが、曇天では悲しいです。

城が崎1

城が崎2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。